michaelaのメモ帳

森の魔女の雑記メモ

愛と情熱を携えて古いパターンを突破する牡牛座の満月

10月25日、午前1時45分ごろ、牡牛座の場所で満月になりました。

 


この満月は、半年前の牡牛座の新月(5/15)の頃に願っていたことが

叶うタイミングです。

新月の願いごとをしている方は、振り返ってみてください。

 

どんなことがあったかなぁと思い出すだけでもいいですよ。

 

 

 

私は新月のすぐあとに天王星が牡牛座入りしたのが印象的でした。

西城秀樹さんが亡くなったことや、私の癌が確定したことなども。

 

 

 

さて、満月図はこちらです。

 

f:id:sayamamiharu:20181025152458p:plain

 

 

満月のサビアンシンボルは
太陽「割れたビンとこぼれた香水」
月「電気的な嵐」

 

両方とも騒がしい感じのサビアンですね。

 

太陽は2ハウス蠍座で金星とくっつき、
月は8ハウス牡牛座で天王星とくっついています。

 

4ハウス山羊座土星がこの騒がしさを調停する形になっているので、
なんとかグラウンディングは出来るようです。ほっ。

 


今回の満月は、大掛かりな変化、変容(メタモルフォーゼ)の

エネルギーを運んできます。

とくに強い影響を受けるのは、牡牛座生まれ(牡牛座に太陽、月がある人)、
蠍座生まれの人(蠍座に太陽、月がある人)。

 

 

もう一度、サビアンシンボルを見てみると、、、


「香水の瓶が割れる」とは、香りは過去の記憶。

つまり、これまでの自分が壊れる。

 

たとえば、「これが私」「私は○○な人」とというセルフイメージが変化する。

あるいは、自分で変化させる(マイナーイメージを終わらせる)。

 

 

「電気的な嵐」は、天からの啓示を受けたように目覚め新生する。


たとえば破壊的な出来事を通して、自分の運命を受け入れる。


と読むことができます。

 


共通するメッセージは、過去の経験から得た価値観からの脱却だと思います。

 

 

****

 

 

11月8日に木星が射手座入りしますので、
蠍座木星期の総仕上げが始まっています。

 

1年間のおさらいのようなことが起きてきます。 

 

また、天王星が牡牛座入りした頃の振り返りのようなことも

起きるかもしれません。

 

 

内容は人それぞれですが、

蠍座のテーマと牡牛座のテーマにおいて、
突発的な出来事が起きる可能性が高そう。

 


自分からコトを起こす場合もあるでしょう。

 

 

ある人は人間関係、パートナーシップ(恋愛)、
ある人はお金、健康。

 

衝撃が大きければ大きいほど、

結果は素晴らしい恩寵となると思います。

(でも、すぐには理解できないですけどね)

 

 

そして上の図には記されていないのですが、
獅子座のドラゴンヘッド水瓶座のドラゴンテイルの軸が、
満月の軸に交差してグランドクロスを形成しています。

 

ヘッド&テイルが関わってくると、やはり天命とか運命とか。

刺激されますね。

 

これが私の生きる道」と思って進んできたけれど、
「あれ?違ってたかも」と修正や方向転換もありえる。

 

ひょっとしたら、方向転換が本来の道なのかもしれません。

とっくの昔に諦めたはずの夢に、再チャレンジしたくなったりもするかも。

 

 

****

 

 

結局のところ、本当はどうしたいの?

と宇宙は問いかけ続けており、

本当にしたいこと(本当の願い)をやってごらんと

今回も大きなエネルギーサポートをしてくれているのです。

 

どんな出来事も自分の心の反映であるなら、

仕事でも人間関係でも

愛があるほうを選んでいきましょう。

 

もちろん、その愛に自分を含めることを忘れないでください。

むしろ自分への愛でいい。

 

「自分が折れたら丸く収まる」みたいなしがらみは、

最終的には誰も幸せにしないからね。

 

「今まではこうだった」が通用しなくなる時代。

古い殻は脱ぎ捨てていこう。

 

 

****

 


今回の満月は、蠍座に4天体が集合しているのもあって、
蠍座色が、いや、蠍座臭がめっさ濃い。

(しかも「瓶が割れて香水がこぼれる」んだもんね)

  

太陽が金星とくっついているのを見て
♪そうよ、私はさそり座の女
と懐かしい歌を口ずさんでしまいました(笑)


ずばり、この満月の裏テーマは

「執着」「依存」を手放すことなんです。

 

 あなたが執着しているものは何ですか?

 

たとえば、未完の恋愛や忘れられない過去の恋人がいるならば、

それは本当にまだ愛なのか?

執着になっていないか?

考えてみてください。

 

CMじゃないけど
「そこに愛はあるんか?」ってね。

 

 (このネタ、天秤座新月のときにも使ってますね(爆)

 

sayamamiharu.hatenadiary.jp

 

これはもう執着だなと思ったら、
今回の満月のエネルギーを借りて手放すといいと思います。

「その関係に未来はあるんか?」です(笑)

 

 

 

**余談**


占い師をしていたとき、不倫のご相談もよくありました。

若い彼女の本命カレ(結婚を約束している)が、
海外赴任から帰国するので、

「彼女がもう関係を終わりにしたいと言ってきた」と

悲痛な面持ちで来た妻子持ちの中年男性がいましたっけ。

 

彼女を愛しているなら、身を引くのが本当の愛情だと思うんですよね。

自分の家庭は壊す気もないくせに(怒)

まあ、その男性だけが悪いわけじゃないですけどもね。

 

男女の仲は当人同士にしかわからない。

その後、どうなったかは知りませんが、

結局、なるようにしかならん(苦笑)

 

10/9天秤座の新月~傷が深いほど強くなれる。

こんにちは♪

星読みが好きなmichaelaです。占星術師ではありません。

 

 

 

10月9日12時48分ごろ、天秤座の場所で新月でした。

新月の影響は1ヶ月ほど続きます。

 

新月サビアンシンボルは「流されてしまった船付き場」

 

このサビアンは、人間関係で感情が大荒れになってしまい、
癒しを必要としていることを表しています。

 

サビアンシンボルだけ読むと、なかなか激しい新月という感じですね。

 

 

 

天空図はこちら。

 

f:id:sayamamiharu:20181010141358p:plain

 


新月部分は9ハウス。

9ハウスは高等教育、思想、哲学や外国を表す場所です。

 

次の新月までの間、学ぶことや海外旅行、

あるいは海外に関係する事柄(外国を学ぶなど)
また精神世界(スピリチュアル)にも関心が強まりそう。

 

 

この新月にハードに関わっているのが、
アセンダント近くにある冥王星


冥王星は破壊と再生の星と言われますので、
社会に大きな変化をもたらしそうな感じです。

 

これがちょっと不安を引き寄せやすいんですが、
破壊で更地にすることによって、

新しい出発(再生)が出来ると考えるといいかも。

 

 

築地市場豊洲移転なんかわかりやすい象意ですね。

 

 

 

 


冥王星蠍座の守護星で、今回の新月では

蠍座の場所に金星と木星が入っています。

 

木星は11月8日には射手座へ移動しますので、
いよいよ蠍座木星期の千秋楽ということです。

 

つまり、木星の恩恵を受け取る最後のチャンス、

ということ。

 

恩恵と言ってもラッキーなこととは限らないのが

イタイところですが、
この1年の成果が明確になってくるでしょう。

 

 


木星が射手座に移動するまでの間、火星が水瓶座にいて、
古い枠を崩していきます。

 

古い観念を打ち砕け、という感じです。

 

それが出来たら、射手座木星期は楽しくなるはず。

 


自分を縛ってきた観念を手放して、ブレイクスルーをする時です。

もしまだ出来ていない場合は、この1ヶ月のうちに出来ると良いですね。

 

自分の中の価値観(例えば「私はこんな人」という思い込み)を見直し、
思い切って手放すことで乗り切ることができると思います。

 

冥王星に破壊されることによって、隠れていた自分の本心に気づく人も
いるでしょうね。

 

 

 

 

金星は天秤座の守護星。

この金星は数日前に逆行を開始していて扱いがちょっと面倒。

(*金星は牡牛座の守護星でもある)


もともと天秤座はパートナーシップを司る星座と言われています。

この金星逆行によって、人間関係、とくに恋愛、

そして金銭的な事柄、自己表現などにおいて、
振り返りや見直しが発生してくる可能性が高くなります。


執着になってしまっている恋愛は、思い切って手放したほうが良いかもね。


→関連記事 金星逆行と・・・

 

 


どうもこの新月は、他者の言動で

自分の気持ちを確認するような感じが強く、

 

「そこに愛はあるんか?」と大地真央さんが問いかける

某CMのような1ヶ月になるかもです。

 


そもそも自分はどうしたいのか?を見て行きましょう。

 

恋愛に限らず趣味の仲間とのお付き合いや、
仕事でも生活でも、自分の本心が求めている愛ではなかったものは
手放していく流れになるかも知れませんね。

 

もう一度、新月サビアンを考えると、
人間関係の失敗を教訓として、
より自分を強くしていくための猶予の1ヶ月と見ることもできそうです。

 

 

f:id:sayamamiharu:20181010142334j:plain

 


こういう時は断捨離にも向いていると思います。

 

自分の好きなものだけに囲まれていたい

という気持ちが強くなりますからね。

 

恋愛?関係なっしーという言う方は、ぜひ断捨離を!

 

 

自宅療養で人付き合いも制限されている私も
さっそく断捨離に励んでおります(笑)

 

 

 

*まとめ*

 

人間関係が大きく変化する1ヶ月になると思いますが、
先に手放しが出来ている人には、次の扉の隙間から
まばゆい光がこぼれているような、
ときめくような発見があるかもしれません。

 

渦中の人は、

自分とは違う価値観の人の言葉に耳を傾けると良さそう。

 

参考になる部分は積極的に取り入れ、でも
抵抗感が強いものはスルーしてね。

 

自分へのごまかしは苦しいから長続きしません。
(我慢し続けると病気になりますよ)


自分の心の声をよく聞いてくださいね。

 

その時に起きる葛藤が、本当はどうしたいのかを気づかせてくれるでしょう。

今年の夏は火星逆行にご用心

こんにちは♪
星読みが好きなmichaelaです(占星術師ではありません)

 

なんどか火星のお話をさせていただいていますが、
いよいよ27日から火星が逆行始めます。

 

6月は海王星逆行と火星逆行

 

 

天体の逆行は、地球から見てそのように見えるということです。

 

 

星が逆行するってどういうことやねん(笑)

 

なので怖いことではないです。

 

 

 

ただ、今年の火星の逆行は注意が必要なようでして。

 


今年の火星は、地球にとても近づいており勢いが強いのです。

2003年以来の大接近と言われています。


スーパーマーズ2018

 

 


ピンと来ない方のほうが多いと思いますが。

 


2003年はイラク戦争が始まった年で、
火星逆行中はアメリカとイタリアで大停電が起きたり、
フランスで1万人以上が死亡する猛暑が起きていました。

 

 

 

2018年は、火星とドラゴンテイルの合い(重なり)が、
地球上の私たちにどのような影響を与えるのか。

 

 


星の影響力とはエネルギーですから、
「はい、明日から火星君が働きますよ~」というわけじゃなく(笑)

数ヶ月前からじょじょにじょじょに向かってきているわけです。

 

ハワイのキラウエア火山の噴火なども
火星の大接近の影響でしょう。

 

まあ、地球のことは地球に任せておけって思っています。

 

 

 


そして、最近、似たような刃傷事件が続けておきていましたね。

 


テレビを観なくなった私はネットのニュースで知るだけなのですが、
これは火星の仕業だなと思い始めています。

 

現在、火星はドラゴンテイル(龍尾)という感受点と重なっています。
(専門用語苦手な方、ご辛抱ください)


ドラゴンテイルの意味は、個人のホロスコープで言うと
前世の因縁や、前世でやっていた(得意なのでうっかりやってしまう)
ことなどです。


火星とドラゴンテイルが重なるときは、殺人事件が多いという話も聞きました。

 


私は「これは“カルマ”の大噴出だな」と感じています。


カルマという言葉も恐ろしいイメージがありますが、

カルマとは単に行動の結果です。

それぞれが自分のカルマを刈り取るときが来ています。

 

 


凶悪な事件に巻き込まれないようにするには、
もちろん引き寄せないことですが、

ドラゴンテイルの反対側にあるドラゴンヘッド(龍頭)を
意識するといいかもしれません。


ドラゴンヘッドは、現世でチャレンジすることの意味があります。

今回の人生で初めてやることなので、うまく行かず、
どうしても続けられなかったり、やる気がでなかったりしますが。

 

 

 

 

火星の逆行によって、因縁、復讐、殺人などが起きやすくなるかもしれません。

また発電所や工場火災なども増えるかもしれません。

 

そして7月8月は日蝕もあります。

 

昔の人が赤い星が大きく見えるのを恐れていた頃とは違って、
天文学が進んだ現代では何も恐れることはないはずなのですが。

(しかも、人類が観測するまで宇宙は存在しなかったと言うのに・・・)


夏のレジャー等にもかなり注意が必要かもしれませんね。。。。

 

 

日蝕についてはまたあらためて書きたいと思います。

2018年夏至図を勝手読み*サレンダーとスピリチュアルグロース

こんにちは。
星読みが好きなmichaelaです(占星術師ではありません)

 

 

 

6月21日(木)19時7分頃、太陽が蟹座0度に入って
夏至を迎えました。

 

西洋占星術では太陽が蟹座に入った時を夏至と捉えます。

 

 


季節はこれから夏に向かうのですが、
実は夏至以降は日照時間が短くなっていきます。

 


「陰極まって陽に転ず」は冬至

 

夏至は「陽極まって陰に転ず」となります。

 

 


つまり反転ですね。
新しい流れが始まります。

 

 

★─☆。o゚。★─☆。o゚。

 

 


西洋占星術では、1年間の様子は春分図で判断しますが、
もちろん、夏至秋分冬至の星の配置も関わりあるとしています。

 

 

夏至図は次の秋分までの流れを読みます。

 

 

アメブロのほうではもっと簡単に説明しています。

西洋占星術はよくわからないという方はアメブロ記事をどうぞ。

 

 

夏至図はこちら。

f:id:sayamamiharu:20180622082517p:plain

 

(さくっとホロスコープ作成様にて作図させていただきました)

 

 

えー少し、専門用語を使います。
(苦手な方、少々ご辛抱ください)

 

 

ぱっと見て目を引くのは、青い色の三角形、
グランドトライン(正三角)でしょう。

水の星座(蟹座、蠍座魚座)によって形成されています。

 


このグランドトラインは、本来とても穏やかなエネルギーのものですが、

よく見るとオーブは緩いですがグランドクロスが形成されています。

 

(西洋占星術に興味ある方なら「うえーっ」と言って

 しまいそうになるでしょう。)

 

グランドクロスにより、安寧では済ませないぞという全体像です。

 

 


次の秋分までは、水=感情がテーマになりそうです。


潜在意識とも取れますね。

 

思いやりとか、以心伝心、非言語コミュニケーションとか。

 

「明確な言葉はなかったが、忖度(そんたく)した」とか(苦笑)

 

あまりよろしくない感じにもなるかもしれません。

 

 

 

夏至の前日に、海王星が逆行を始めました。~11月25日まで逆行します。

 

海王星魚座の守護星ですが、潜在意識やスピリチュアルを司ります。

 

海王星の逆行によって何か見直しがなされるのでしょう。

 

 

 

私は毎回、海王星の逆行の時には不思議なことに遭遇しやすくなりますが、

今回はかなり酷い眠気とそれに伴い誰かの声をキャッチしています。

眠らされている状態でアンテナになっている気がします。

 

 

 

夏至図に戻りまして(笑)

 

 
アセンダント(円を横切っている線の左側)山羊座の2度。

直下にある“ち”に似たマークは土星

その下の“P”に似ているのは冥王星です。

 

この2つの星がこの場所にあるということは、
現実的なものの見方や、実績を伴う行動が求められるということかな。

 

 

相手に合わせての対応にもなりかねない。

180度の7ハウスに太陽がいるので(苦笑)

 

 

このアセンダント山羊座になる状況は、今年の春分図にも見られ、
また冬至図にも表れます。

ようするに山羊座土星を避けられないわけですわ。

 


土星を制限と感じれていれば苦しいです。

 

これは年齢よって出方が違うかもしれません。

若い人にとって土星は、父親や先生、上司でしょう。

 

人によっては思い切った方向転換、あるいは
病や貧困などで行動を制限されたりしそう。

 

 


夏至の主役の太陽は、ディセンダント(アセンダントの反対側)近く。

 

太陽の上にあるツノが生えたようなマークが水星。

 

その水星が、1ハウスの冥王星オポジション(180度)に繋がり、
グランドトラインの真ん中に線を引いています。

 

この形をカイト(凧型)と言います。


カイトは名のとおり、すいーっと前進するイメージのエネルギーです。

 

 

 

人間関係における変化はとても前向き。

 

愛別離苦(あいべつりく)も越えて、


蟹座1度のサビアンシンボル
「船で船乗りが古い旗を降ろし、新しい旗を掲げる」のように、

 

同じ目的の仲間との出会いと
本来の自分に戻っていく喜びを受け取るでしょう。

 

 

 

そもそも蟹座はルーツ(故郷、家庭)や
アイデンティテイも意味します。

 

占星術では、牡羊座から始まって、牡牛座、双子座と続き、

蟹座は4番目の星座です。

 

4は安定を表す数字です。

蟹座の季節は、安定を求めていく季節なのです。

 

ホロスコープ(円)で蟹座のナチュラルハウス(ググッてみてくださいね)は、

4ハウス(4室)にあります。

 

4室は家庭や家系を意味します。

 

 

丸い円の真下、ICと呼ばれるアングル(カスプ=仕切り)が

もともとの4室の始まりです。

 

f:id:sayamamiharu:20180622084609j:plain

 

 

ところが最初の夏至図を見てもおわかりのように、

アングルは基本の正十字の形にはならないことがほとんどです。

 

個人のバースディホロスコープチャートを見ると顕著です。

 

 

 

ICというのはイムン・コエリの略で、ルーツという意味があります。

 

余談ですが、バースディチャートでICの近くに天体がある場合、

かなりその天体の影響を受けていると思われます。

 

 

話を戻して(笑)

 

これから始まる蟹座の季節は、新しい土台を固め
自分のルーツを作っていくときになります。

 

 

5月に天王星が牡牛座に移ったことにより、

夏至のタイミングに合わせるように、

環境が変わる方が多いのではないでしょうか。

(私もそのひとりなのですが)

 

 

夏至には人生が反転するほどのエネルギーもありますから、
想定外のことも起きるかもしれません。

 

先に書いた、制限を受ける人の場合でも、
仲間のご縁や助けにより、ゆっくりとでも
歩き出すことができるかもしれません。

 

 

28日の山羊座の満月には、あらかたの方向性が決まる、

そんな感じがします。

 

 

★─☆。o゚。★─☆。o゚。

 

 

それまでの7年間の牡羊座天王星時代は

「自分探し」のスピリチュアルジャーニーをしている人が多かった。 

 

 

これからの牡牛座天王星時代は、そのスピリチュアルジャーニーの

終わりがやってきます。

それぞれのスピリチュアルグロース(精神的成長)が完成し、

新たな方向性へ導かれることでしょう。

 

これの意味は、スピリチュアルを牽引するリーダーになるとか、

そういう意味ではありません。

そういう人もいるかもしませんが。神様仕事をするようになるとか。

 

やりたい人はやればいいと思います(笑)

仲良しサークル活動みたいなものでもありますからね。

 

 

本来のスピリチュアルは生きる知恵ですから、

それぞれの人生生活に落とし込まれていき、以前よりずっと

人は生きやすくなるはずなのです。

 

たとえば全財産を失ったり、余命いくばくの病に倒れたとしても、

本物のスピリチュアルを学び、魂のしくみを知っていれば、

何も慌てることはないとわかるのです。

 

それがスピリチュアルを学んだ結果だと思います。

 

 

★─☆。o゚。★─☆。o゚。 

 

 

もう一度、夏至図を見ていただくと

 

冥王星“P”の下のほう、2ハウスにオスのマークの火星。

 

その火星と180度の位置、10ハウスにメスのマークの金星。

 

火星はドラゴンテイルに、金星はドラゴンヘッドに重なっています。

 

これを短絡的に言うと男女関係がもめます(苦笑)

 

金星(女性)は人生を無邪気に謳歌したい。

火星(男性)はそんな女性達を自分勝手だと非難する。

 


まあ、それだけじゃないですけどね。

金星は女性という意味のほかに、金運という意味もありますので、

どうも分不相応な浪費になりそうです。

 


今年はスーパーマーズで火星の勢いが強いです。

 

世界のあちこちで火山が噴火してますが、
工場火災なども増えてくるかと思います。

傷害事件とかも注意です。

 

 

それでも、春分図に比べると少しほっとします。

4ハウス天底(IC)近くに天王星があるため、災害の懸念は消えませんが。

4ハウスは土地も表します。

 

 


★─☆。o゚。★─☆。o゚。

 


夏至の象徴・太陽を国家として見るマンデン読み(社会読み)では、
相手国(おそらくアメリカ)によって変わるという感じで、
どうにも落ち着かないんですよね。


国民を表す月は天頂(MC)近くあり9ハウスです。
国民は高見の見物?
諸外国の動きを様子見?

 


こうしてマンデン読みで見ると、アセンダント土星
ディセンダントに太陽というのは何か象徴的です。

 

日本は変化を迫られています。


一時しのぎの対策となるか、半永久的な調印のようなことになるか。

 

当分は良くも悪くも決定的な動きはないと思います。

 

こんな感じの夏至図の勝手読みでした(^^;)

お役目終了?次は魔法使い?

中の人に「もう(他人は)助けなくていい」と言われた私。

 

「好きに放っておきなさい」(スピ的2極化)

後日談

列車はもう走り出している

 

 

「え~、これからどうすんの~」と途方にくれてはいるのですが、

今のところ、自分がやりたいことだけやっています。

 

 

ブログは発信したいことがあるから書いていますが。

 

はてなブログでは複数のブログを持てるとわかったので

マニアックな記事はこちらで書いていきます。

アメブロは毎日の星読みなど)

 

 

 

「もう他人を助けなくていい」と言うのは、

自分に集中しなさいという意味もあると思います。

 

人生の残り時間が少なくなってきたのでしょう。

 

病気になったのも

これからは本当に好きなことだけすればいいんだよ、

という宇宙のメッセージかな。

 

最後のチャンスなのかもね。

(先のことを考えると気が滅入るが)

 

 

やりたくないことはもちろん手放し、

自分がやらなくてもいいことも手放し、
(代わりにやってくれる人がいる)、

どうでもいいことも手放し、

削ぎ落としていくんだなぁ。

 

 

しばらくは思ったように出かけられないので、

読みたかった本を読んだりして過ごすつもりなのですが、

もっと魔法も勉強したいという思いも募っております。

 

 

天使から魔法使いのおばあさんになるのかもね(笑)

 

f:id:sayamamiharu:20180602224122j:plain

 

天然木のワンド(魔法の杖)が欲しいなぁと思っていたら、

「ここにあるよ」と言わんばかりに目の前に落ちていた。

これにツルを巻き付けたら様になるかも。

 

6月の星の動きとエネルギー雑感

はや、6月。
2018年の折り返しです。


私は個人的に活動を制限される状況が続いておりまして、
誕生月なのに残念な6月になりそうです。

まあ、これも神様がくれた休息と考えて過ごします。

 

 

f:id:sayamamiharu:20180602174336j:plain

 

さて、6月の宇宙のエネルギーを見て行きます。


天王星の牡牛座入りと29日の満月の影響で、
大きなシフトを経験されている方が多いのではと思います。

6月はさらにシフトが加速するでしょう。


なので、意識してリラックスする時間を
設けたほうがいいと思います。

動く時は思いっきり動く、
休む時は誰にも遠慮せずに休む。
このメリハリがだいじ。

 

 

 

6月21日は、私が重要と感じている夏至ですが、
その前の14日の新月、ここも気をつけておいたほうが良さそうです。

19日は海王星が逆行し、27日には火星が逆行します。
火星の逆行で大きなエネルギーが動きますね。

スーパーマーズ2018

火星が逆行した翌日28日は満月です。

 


★─☆。o゚。★─☆。o゚。

 

6月の前半、とくに6日ぐらいまではおだやかな運気なのですが、
少しずつ破調が現れます。
3拍子のリズムが飛ぶ感じです。


人間関係は、相手に過剰に期待しないように。

とくに恋愛は、「可愛さ余って憎さ100倍」みたいな
感情が出てくるかも。


○○してくれないのは当然だと思っていたほうがいいです。

相手に悪気があるわけではないのですが、
結構、他人の状態を想像できない人は多いです。
(どんなに人格者と言われている人でも)

 

相手の立場に立って考える余裕を持ち、
コミュニケーションをおろそかにしない。

 

また「彼が愛してくれない」のは、
自分が自分に対して与えていない(自分を愛していない)
からなんですよ。

 

相手の人は鏡に映った自分です。

○○してくれない自分を許しましょう。

 


愛はもらうものではなく、
自分からあふれてくるもの。

 

「私はやってあげたのに、相手は○○してくれない」とか、
報われない気持ちが出てきたら、それは与え過ぎ。

まず、自分で自分を愛で満たそう。

 


この傾向がお金に対して出てくる人もいます。

つまり浪費しまくり。
あるいは使わなさ過ぎ。

どちらもお金に対して向き合っていない証明です。

 

6月はどれぐらいのお金が自由に使えるのか、
ちゃんと見ておきましょう。

 


★─☆。o゚。★─☆。o゚。

 

【6月の星の動き】

 

7日  (木)下弦の月

13日(水)水星が蟹座へ

14日(木)双子座の新月
  
     金星が獅子座へ

19日(火)海王星が逆行

21日(木)夏至
     
     太陽が蟹座へ

     上弦の月

27日(水)火星が逆行

28日(木)山羊座の満月

29日(金)水星が獅子座へ

 

 

AIと共存する世界と自己創造

5/16に天王星が牡牛座入りしました。


このエネルギーの影響を強く受けている方もおられるでしょうし、

全くピンとこないって方もおられるかもしれませんね。


もっとも5月16日にいきなり全てが変わったわけではなく、

数年前から影響を受けている場合もあるし、
これから徐々に影響を受ける場合もあります。

 

 

 

これは個人の生まれた時の星配置によって違うのでしょう。

どの人のホロスコープにも牡牛座の場所があり、
生まれた時の空には天王星があるはずなので、
1ミリも影響を受けないということはありえません。

 

地球外で生まれた人は該当しないけど(笑)

 

 

 

天王星は革命とか革新の星と言われますが、
実はとてもインターネットやIT、デジタルに関わりがある天体です。

 

ピンと来るのは、電子マネーや仮想通貨、AI(人工知能)の加速ですよね。


いま、仮想通貨の価値は下落していますが、
これがきっかけになり、安全な使い方が考えられていくのでしょう。

遠からずキャッシュレス化の時代がやってきます。

 

とはいえ、キャッシュレス化する資産がないと、
この恩恵にも預かれないわけですが。

 

 

AIの加速拡大は止められません。

AIが人間の代わって仕事をするようになるのは明白ですし、
すでに銀行ではAI化が進んで、人員削減が進んでいるようです。

  

せっかく大手に就職できたのにリストラされた。。。
という目に遭う人がどんどん出てくるでしょう。

 

また、旧態依然とした組織は取り残され、
いずれは機能不全になるでしょう。

  

 

「私の仕事は関係ないわ」と油断してはいけません。


先日、AIによって無くなる人間の仕事の中に
料理人(シェフ)が入っていてビックリしたのですが、

確かにロジックとして考えれば出来ないことはないでしょうね。

 

しかし、うーん。
味覚という繊細な部分までもAIに取って代わられるのか・・・

 

 

医療や手術なんかもAIが担当する? 

 

人間の身体の構造、病気になるしくみなどAIが記憶すれば、
いつかお医者さんもいらなくなるかも知れませんね。

人間みたいにミスはしなくなると思います。


整体マッサージやヒーリングなんかも必要に応じて
AIがやってしまえる時代がやってきそう。


ただ、すぐにそうはならないでしょう。

牡牛座天王星時代は、足もとを固めながら、
牛のように反芻しながら進むはずです。   

 

気がついたら、すっかり変わっていた、そんな感じかも。

 

 

f:id:sayamamiharu:20180419181013j:plain

 

AIは単なるロボットではなく知能ですから
学習してどんどん進化していきます。

 

そして世界中のAIがオンラインで繋がっていきます。

 

やがては
AIを利用するはずだった人間を超えたものになるでしょう。


これは素晴らしい可能性を秘めてもいますし、
別の意味では恐ろしいことが引き起こされる可能性もあります。

 

今のところ、AIには「黒」と「白」の選択しかなく、
人間のような「グレー」というファジーな選択はないから。

いつか「グレーもあり」というAIが出てくるか??

 

 

映画『ロボコップ』みたいに、半分は人間の身体、
半分はAIみたいな人も作られるかも。
(もうすでにいたりして)

 

 

 

牡牛座天王星時代は始まったばかり。

長いようで短い7年間です。

AIと共存する世界との橋渡し的な時代になっていく感じです。

 

仕事を失って人間は何をすればいいのか?

いや、どんな時も「自分はどうありたいか」ですね。

 

 

神との対話』の中で、
人は神と同等の存在であるというくだりがあります。

皆がそのことを思い出し、自己創造していく流れも
牡牛座天王星時代で作られるように思います。

 

仕事が無くなっても、「私はこれ(仕事以外で)をする」
というのを見つけられた人は幸いだと思います。


この7年間のうちに確固たるものを見つけてください。

 

 

そのためにも自分のエネルギーを向ける先を
絞っていく必要がありそうです。

やりたくないことを止めるのはモチロンですが、
やらなくてもいいこと(他の人にやってもらえること)も
手放していくとよさそうです。



続きはまた時間が出来たら書きますね。